観光コース

ミツバツツジ ジャーマンアイリス ルピナス

花の甲州めぐり 新緑の中のドライブ

写真

御岳昇仙峡

写真

ミツバツツジ

写真

サントリー
登美の丘ワイナリー

写真

ジャーマンアイリス

写真

本栖湖

写真

ルピナス

写真

茅ヶ岳

写真

信玄堤

写真

身延山久遠寺

写真

忍野八海



都内各地7:00〜7:30(中央道)→甲府昭和IC9:30→御岳昇仙峡10:00〜昼食〜12:30→茅ヶ岳深田久弥碑 →サントリー登美の丘ワイナリー13:30〜14:30→信玄堤14:50〜15:10→西八幡公園15:20〜16:00→石和温泉16:30


石和温泉8:30→身延山久遠寺10:00〜11:00→本栖湖11:45〜昼食〜13:00→精進湖 →河口湖 →忍野八海15:00→二十曲峠麓 →山中湖16:30→山中湖IC (東富士道中央道)→都内各地18:30〜19:00
石和温泉は山梨県のほぼ中央。石和温泉を拠点にすれば山梨県の大部分を1泊2日で巡ることができます。ホテル石風がお奨めする穴場もご案内します。 (時間はだいたいの目安です)
季節:  

おすすめポイント

1日目は奇岩怪石の渓谷から、甲府盆地の向うの富士山や南アルプスを眺めながらのドライブです。

御岳昇仙峡では奇岩怪石の間のミツバツツジの花がまわりの新緑によく映えています。

茅ヶ岳は「日本百名山」著した深田久弥の終焉の地です。

サントリー登美の丘ワイナリーは甲府盆地とその向うの富士山や、南アルプスの眺望が素晴らしい。

信玄堤は武田信玄公が釜無川の氾濫を防ぐために作らせた堤防で、現代でも充分に有効な治水工事です。

西八幡公園では37品種2000株の鮮やかなジャーマンアイリスが色別のエリアで楽しめます。

2日目は日本三大急流の一つである富士川沿い、荘厳な身延山、そして富士山の絶景ポイントを巡るドライブです。

身延山久遠寺は約700年前に日蓮上人が創建した日蓮宗の総本山。荘厳な伽藍が建ち並んでいます。

国道300号の中之倉トンネルをぬけると本栖湖で、目の前にドドォ〜ンと富士山が。本栖湖畔からは五千円札に印刷された富士山が見られます。

忍野八海名水百選で有名であるとともに、池や民家を前景にした富士山の景色はよくポスターに使われます。

二十曲峠麓では富士山をバックにルピナスが色とりどりに一面に咲き誇ります。