観光コース

八ヶ岳の裾野 棒道・小淵沢高原と富士山の裾野

青木ヶ原樹海 自然散策

写真

三分一湧水

写真

風穴

写真

青木ヶ原樹海

写真

西湖

写真

氷穴

写真

紅葉台



新宿(JR中央線)→小淵沢9:30(JR小海線)→甲斐小泉9:45(徒歩)--三分一湧水(徒歩)--棒道散策(徒歩)--小淵沢高原(徒歩)--小淵沢(JR中央線)→石和温泉


石和温泉(富士急バス)→河口湖(富士急バス)→風穴(徒歩)--青木ヶ原樹海(徒歩)--氷穴(徒歩)--紅葉台(徒歩)--西湖(富士急バス)→河口湖(富士急)→大月(JR中央線)→新宿
石和温泉は山梨県のほぼ中央。石和温泉を拠点にすれば山梨県の大部分を1泊2日で巡ることができます。ホテル石風がお奨めする穴場もご案内します。 (時間はだいたいの目安です)
季節:    

おすすめポイント

自家用車やタクシーを使わなくても、JRや定期バスを使って行ける、手軽な登山のコースです。

1日目は八ヶ岳南麓の高原で約2時間30分の散策です。

三分一湧水は名水百選「八ヶ岳南麓高原湧水群」の一つで、戦国時代、農業用水を三つの村に等配分するために設置されたと伝えられている湧水地です。

棒道は武田信玄公が軍隊を速やかに移動させるために整備したという古道です。所々に観音像がまつられています。

2日目は富士山の北側の裾野の約2時間30分の散策です 。

風穴から氷穴までは青木ヶ原樹海を貫く遊歩道で、ハリモミ、ツガ、ヒノキなどの大木に覆われ、昼なお暗い神秘的なムードです。

紅葉台から西湖までは富士山と西湖の眺望をたのしみながらの尾根道です。